アフィリエイトサイトにおけるファーストビューの重要性

アフィリエイトサイトにおけるファーストビューの重要性

ファーストビューの重要性

アフィリエイトサイトに限らずサイト訪問者は訪問したサイトの評価を8秒で行うという興味深い調査結果があります。

つまり訪問者はあなたのサイトを訪れて、『このサイトは良い情報が書かれていそうだ』と判断するのか『このサイトダメダメじゃん』って判断してサイトの戻るボタン(スマホであれば右スワイプ)でサイトから離脱していきます。

アフィリエイトで成約してもらうことを考えるのであれば、訪問者が一番最初に目にするサイトのファーストビューが大切になるということです。

アフィリエイトサイトにおけるファーストビューで注意する点をご紹介します。

ヘッダーにはページ内容が分かるものを配置する

ページにヘッダーを配置しているサイトも多いかと思いますが、ヘッダーにそのページについての概要や訪問者が興味を持ちそうな画像になっていますか?

オシャレだからという理由で画像を配置しているようであれば改善の余地があります。

私はヘッダーには画像だけのバナーは使用しません。
必ず画像プラステキストとし、訪問者に一目で分かりやすいヘッダーとするようにしています

また、通常の場合ヘッダーには横に長い画像を使用しているかと思いますが、不適切に縦に長いヘッダーだったりページに対してアンバランスなサイズのヘッダーも訪問者の印象が良くないので横幅はコンテンツ部分と同じ幅に揃えることをおすすめします。

今の時代ではパソコンでページ閲覧する人よりも、スマホで閲覧する人の方が多いので縦に長いヘッダーは不向きです。
縦の長さは最大でも300px程度に抑えるようにしましょう。

グローバルナビゲーションを設置する

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーションをサイト上部に設置する事で、ヘッダーや記事タイトルを見て『ちょっと違うな』と判断した人が別ページを見てくれる可能性があります。

オシャレな感じではありませんが、ヤフーや各都道府県の市役所のホームページでもグローバルナビゲーションは設置されていて、訪問者に優しい設計となっています。

またグローバルナビゲーションは内部リンクの面でも検索エンジンにプラスの影響をもたらしてくれますのでファーストビューの効果以外にも大きな影響があります。

グローバルナビゲーションに設定するページは、サイトの中でも特に重要なページを設定するようにしましょう。

なお、内部リンクの最適化に関しては別ページにまとめましたのでそちらのページを参考にしてください。
⇒ アフィリエイトサイトにおける内部リンク最適化の方法

季節感を演出する

ヘッダーやテンプレートに季節感を演出することでCVR(コンバージョンレート)が向上することがあります

例えば
◆7~8月の時期であれば、水着の女性画像
◆3~4月の時期であれば、桜の画像やイラスト
◆12月であれば、クリスマスツリーやサンタさんのイラスト

できれば、画像と一緒にキャッチコピーにも季節を加えたものにしたいです。

ヘッダー画像の変更は確かに確かに手間ではありますが、ファーストビューの改善にはそれだけの価値があります。

ファーストビューに1つ以上広告を配置しない

ファーストビューにベタベタと広告が配置されているページは訪問者にとって印象が悪いので、最大でも1つに抑えましょう

また、広告の削減はSEO的にもプラスに働き、なるべく必要最小限に抑えるかグーグルアドセンスに切り替えるかするとよいです。

グーグルアドセンスでは、コンテンツマッチ広告と言って、サイトが何かに特化されている場合、その特化した内容の広告が自動的に表示されます。

これは訪問者にとっては、ウザい広告ではありません。

ただ、グーグルアドセンスを使うにしても通常のアフィリエイト広告を使うにしても、ファーストビューには1つ以上配置しないようにしましょう。

2018年2月21日に、グーグルアドセンスでは新たに自動広告という広告システムが開発されました。
私もさっそく試してみましたが、自動広告に切り替えただけでアドセンス報酬2割アップしました。

グーグルアドセンス自動広告の設定の仕方や詳しい説明は別ページを参考にしてください。
⇒ グーグルアドセンス自動広告の貼り方と使ってみた感想

ページ冒頭に答えを記載する

訪問者が8秒でサイトを離脱するのか読み進めるのか決めるというのはご紹介しましたが、逆算するとページの冒頭部分にはそのページの答えを記載するようにしましょう

例えば
〇〇〇の口コミがページタイトルであれば、ページ冒頭には口コミを掲載する
〇〇〇が浮気がページタイトルであれば、浮気の真相を冒頭に掲載する
〇〇〇のスペックがページタイトルであれば、スペックを冒頭に掲載する

これは訪問者にとって、とても優しいページの設計になっているとして、検索エンジンからの評価も高くなりSEO効果も期待できる記事の書き方になります。

答えがまとめられてリストなどで、列記されているとなお良いです。

まとめ

ファーストビューを改善するだけで訪問者のページ滞在時間や離脱率が向上し、ひいては検索エンジンにとってプラスの材料となりSEO対策となり検索結果が向上します。

結果、訪問者が増えて報酬が増えるという図式ですね。

ファーストビューだけでは劇的な報酬アップとはなりませんが、ファーストビューの改善はアフィリエイトサイトにとって重要な項目です。

アフィリエイトサイトにはオシャレさよりも見やすさです。

訪問者が使い勝手の良いサイト設計を心がけて、ファーストビューを作るようにしてください。

⇓こちらの記事も併せてご覧になると、アフィリエイトにプラスに働きます。

サイトアフィリエイトのやり方カテゴリの最新記事