A8ブラックランクになって得られる3つのメリット

A8ブラックランクになって得られる3つのメリット

3ヵ月ぶりにブラックランク復帰

A8ブラックランク(メディアランク)
今年の6月に初めてA8.netのメディアランクがブラックに昇進したもの、次の月にはまたプラチナランクへ降格していました。

がしかし、今月10月に再度ブラックランクへと復帰いたしました。

2016年6月に初めてプラチナランクへと昇格して、それから約2年間鳴かず飛ばずの状態が続いていましたが、ようやく最近は報酬も増えてきた感があります。

⇒ A8ランクがプラチナになった時の記事

⇒ A8ランクがゴールドになった時の記事

またすぐに降格とならないように、作業にいそしみます。

A8ブラックランクのメリット

A8ブラックになると下記の様なメリットが受けられます。

  • 特別単価申請
  • ブラックランク特別ページの付与
  • A8フェスティバルでの特別待遇

一つづつ説明します。

特別単価申請

A8ブラックランクのメリット【特別単価フォーム】
A8.netではプラチナランクから特別単価フォームが設置されるので、提携している案件に関して特別単価の交渉ができる特別単価フォームが設置されます。
A8.net特別単価フォーム

  • 希望プログラムID
  • 提携予定サイト
  • 希望成果報酬条件
  • サイトPR
  • 掲載方法(露出強化策)

を、入力して送信します。

この申請フォームはA8の担当者に送られ、A8の担当者が特別単価の交渉にあたってくれます。

その為、特別単価がもらえる、もらえないの決断が下されるまで数日かかります。

ちなみに、私も何度か特別単価の交渉フォームから交渉しましたが、ここからは一度も特別単価がもらえたことはありません。。。

ブラックランク特別サイトの付与

A8ブラックランクのメリット【ブラックランク特別サイトの付与】
個人的には、A8ブラックランクになって一番メリットとして感じているのが、ブラックランク特別サイトです。

ブラックランク特別サイトでは、A8の.netのメルマガから個人に割り当てられたIDとパスワードでログインすると、特別単価の申請などはせずとも通常の単価よりも大きい案件がゴロゴロとあり、その中から好きな案件を選ぶことができます。

アフィリエイターにとって特別単価って本当に大きくて、同じ案件で1,000円アップしただけで50件確定したら5万円の差になりますもんね。

トップアフィリエイターと言われる人たちは、さらに発生数も大きくなりますので、さらに報酬が加速するというわけです。

A8フェスティバルでの特別待遇

A8ブラックランクのメリット【A8フェスティバルでの特別待遇】
A8フェスティバルランク特典

A8が年に数度行う、アフィリエイターと広告主の情報共有の場『A8.フェスティバル』での特別待遇が受けられます。

ブラックランク以上になると、飲み物が用意された休憩スペースや作業スペースがあるVIPラウンジが使用できるなどの特典もあります。

また、前夜祭という形で広告主と密に情報交換ができる場所への招待もあります。(A8のメルマガでお誘いがあります)

私はまだA8フェスティバルに参加したことはありませんが、個人的にはラウンジなどでトップアフィリエイター様との情報共有に魅力を感じています。

実は、今年の夏には横浜でA8フェスティバルが開催された時、ブラックランクにもなったし参加しようかと思ったんですが、あえなく一か月で降格しましたので、静かにお家待機しておりました。。。

いつかA8フェスティバルには参加したいと思っています。

ブラックランクには魅力がある

A8メディアランク
A8.netのブラックには3ヵ月の税別の確定報酬の合計が50万円に達することで昇格することができ、以降3ヵ月の合計確定報酬が50万円以上でランクキープとなります。

前回昇格した時にはあえなく一か月で降格となったわけですが、なんとかブラックランクを死守し、特別単価を得続けたいと思っています。

そして、いつかその上のブラックS(3ヵ月の確定報酬額が300万円)となれるように、さらにここから気を引き締めて作業に励みます。

今度は、ブラックSの昇格記念記事が書けるように(今は3ヵ月で300万とか想像もできませんが。。。)頑張ります。

なお、私のアフィエイトを始めた頃からの報酬額の推移に関しては別ページにまとめてありますので、そちらのページをご覧ください。

作業報告カテゴリの最新記事