アフィリエイトにおける王道中の王道に気付く

今日は今週の遅れを取り戻すべく一日中アフィリエイト作業をしていました。

新しく作っているアフィリエイトサイトのデザイン面(ヘッダー作成、バナー作成)を整えてコンテンツも追加しました。

今日でデザインのほうはほぼ完成したのであとはコンテンツを追加に時間を投下していきます。

今週は本業のほうも忙しくアフィリエイトのほうでもキャンセルの嵐で心が完全に折れていましたが、私が尊敬している先輩でサイトアフィリエイトの第一人者である伊藤哲哉さんのブログを拝見し再びモチベーションに火が点きました。

参考:7ヶ月で月収100万円のアフィリエイトサイトを作る方法

私はこの記事を読んで大事な事を忘れていた事に気がつきました。

質も大切だけど量も大切

上記でご紹介した伊藤さんの記事は伊藤さんが7ヶ月で100万円のアフィリエイトサイトを作った際に行ったことが書かれている大変貴重な記事ですが、その中に500弱のコンテンツとありました。

7ヶ月で500コンテンツ(記事)?

単純計算一日2記事のペースでサイトにコンテンツを追加していったことになります。

もちろん全て自分で行ったわけではな外注さんも活用したとありましたが、それでも一日2記事って凄いペースです!

私も一応このブログを毎日更新していますが、アフィリエイトサイトの記事となるとキーワードのことを考えたり画像の用意だったりと手間は想像以上です。

伊藤さんはアフィリエイトがまだ認知されていない2003年からアフィリエイトで結果を出し続けてきた方です。

そんなアフィリエイト界のトップにいらっしゃる方が行っている手法があまりにも王道です。

サイトにマッチした記事を500も用意して、集客するという王道中の王道のやり方です。

数週間前の小手先のテクニックでどうにかしようという私をぶん殴ってやりたいです(笑)。

現在の私が作っているアフィリエイトサイトのコンテンツ数は41です。

これからはある程度のSEO(検索エンジン最適化)を行ったら伊藤さんを見習って私も毎日コンテンツを追加していきます。

実力のない私がウダウダ考えても何にも良いことがありません。

ひたすら手を動かして本を読みます!結果が出るまで!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

当サイト一押し教材

当サイト一押し教材

私が月収10万円を安定して突破できたキッカケの教材です。
アフィリエイト初心者の方におすすめしています。

⇒ 詳細レビューはこちら

佐久間稔とは

佐久間稔プロフィール

10歳から27歳までサッカー一筋のサッカーバカ。

24歳から27歳までの4年間は岩手県のJリーグを目指すFCガンジュ岩手にてプロとしてサッカーで生計を立てる生活をしていました。

27歳の時に膝の半月板を損傷しサッカー選手引退しました。

それからは自分の第二の人生の生き甲斐を探すようになり、2013年(30歳)に仕組みで稼げる事に魅力を感じアフィリエイトに没頭するようになりました。

現在は、サラリーマンのかたわら副業としてアフィリエイトに取り組んでいます。

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

新着記事

ツイッターやってます♫