私が思わずクリックしてしまった効果的なテキストリンクの文言

私が思わずクリックしてしまった効果的なテキストリンクの文言

アフィリエイトでは広告をテキスト広告とバナー広告の種類で商品やサービスを紹介できます。

私がアフィリエイトを始めた3年ほど前はテキスト広告のほうがバナー広告よりもクリック率が高くて効果的だったようですが、現在ではクリック率にそれほど違いはありません。

今回はテキスト広告に設定する文言を工夫して訪問者に広告をクリックしてもらおうという内容のものです。

私は小手先なテクニックにはなってしまいますが、アフィリエイトって小手先のテクニックの積み重ねだと思っています。
積み重ねて初めて効力を発揮するものですので、今回のテキスト広告の文言も参考にしてもらえたらと思います。

※テキスト広告の文言の変更は、広告主によって規制されていることもあります。
その場合は文言の変更はできませんのでご注意ください。

煽り文言はいらない!シンプルが一番!

私はアフィリエイトを始めた頃、いかに広告をクリックしてもらうということに頭を悩ませていました。
何せアフィリエイト初めて約1年ほど毎日サイトを更新しても報酬は1,000円にも満たなかったからです。今思うと焦っていたんでしょうね。

そこで、『効果的なテキストリンク 文字』とか『クリック率の高い誘導文』などと検索をかけて先輩アフィリエイターの知恵を拝借していました。

しかし、一向に効果は上がらず四苦八苦していたところ、自分が思わずクリックしてしまうテキスト広告があることを認識しました

それは、すごくシンプルなテキスト文言だったんです。

私が思わずクリックしてしまったテキスト文言例

※下の青文字テキストにリンクは施していません。分かりやすいように青文字表記にしてあるだけです。
〇〇〇公式ホームページ(商品やサービスの名前+公式ホームページ)
http://〇〇〇.com(商品やサービスのURL)
〇〇〇(商品やサービス名のみ)

拍子抜けしてしまうかもしれませんが、シンプルであればあるほどクリックしやすいことに気が付きました。

それまでは、『【激安】1ヵ月で5kg落とした秘密の商品はこちら』などと、妙に煽った文言を設定していました。

逆の立場になると、確かに興味はそそりますが、クリックの前にどこか不安な気持ちも一緒にあることに気が付きました。
上記で紹介した私がクリックしてしまったテキスト文言にはインパクトはありませんが、クリック先に安心感があります

広告への誘導に悩んでいる方の参考にしていただけたらと思います。

あと、冒頭でも述べたように、テキスト文言を変えただけでは報酬に直結しません。アフィリエイトは小手先のテクニックを積み重ねた先にあるからです。

それらをまとめた私のアフィリエイトの方法を記載しましたので、そちらも併せて参考にしていただけたらと思います。