アフィリエイトリンクにおすすめなテキストリンク文言集

アフィリエイトリンクにおすすめなテキストリンク文言集

テキストリンクの文言の重要性

アフィリエイトでは広告をテキスト広告とバナー広告の種類で商品やサービスを紹介できます。

そして、広告案件の中にはテキスト文言を自分で好きに設定することができます。

私のアフィリエイトに対する考え方ですが、ちょっとしたコツの積み重ねだと思っています。

  • SEOに関しても資本的に大規模なことは行えないけど個人で行える範囲で行う
  • 少しでも離脱率を改善するために内部リンクの位置を変えてみる
  • 商品やサービスをより良く紹介できるようにライティングを学ぶ

それら一つ一つでは大きな成果は得られないかもしれませんが、少しづつ積み重ねて大きな成果って出せると考えています

テキストに設定する文言もできる限り魅力的にすることは1アクセスでも多く商品ページを見てもらえることを意味します。

アフィリエイターの仕事は販売することではなく、あくまでも紹介することです。
その為に、1アクセスでも多く商品ページを見てもらう必要があるわけです。

おすすめテキスト文言例

※下の青文字テキストにリンクは施していません。
分かりやすいように青文字表記にしてあります。

〇〇〇公式ホームページ(商品やサービスの名前+公式ホームページ)
《例》
ソフトバンク公式ホームページ
東京大学公式ホームページ
ダイソン商品ページ

安心感のあるテキスト文言ですね。
『商品やサービスの名前+公式ホームページ』の文言は、商品やサービスが知名度の高いものだとより効果を発揮します。

http://〇〇〇.com(商品やサービスのURL)
《例》
https://www.softbank.jp/mobile/
http://www.u-tokyo.ac.jp/
http://www.metro.tokyo.jp/

人はなぜかURLで表記されていると安心感を覚えますよね。
ただ、訴求効果が弱く見つけてもらいにくいというデメリットもありますので、URLの前に『⇒』などの記号を付けて誘導してあげると丁寧です。

〇〇〇の口コミをもっと見る(商品やサービス名+口コミ)
《例》
〇〇〇サプリの口コミをもっと見る
〇〇〇株式会社の口コミをもっと見る

誘導先の広告ページに口コミが載っている場合には、口コミを文言に設定してもよいでしょう。
ただ、口コミで誘導しているので成約率は低くなる傾向にあります。

煽り文句のテキスト文言は使わない

※下の青文字テキストにリンクは施していません。
分かりやすいように青文字表記にしてあります。

【激安】1ヵ月で5kg落とした秘密の商品はこちら

私は上記のような、煽ったようなテキスト文言は使いません。

理由は、今のインターネットユーザーって煽り文句に対して軽い嫌悪感を感じているからです。

煽り文句の先にガッカリした経験が多いからです。
一見、煽り文言ってクリック率が高そうな印象ですが、逆に低かったです。

ただ、煽り文言はテキストリンクに使わずに商品ページの説明使うのは効果が高いです。

一か月に5kgも痩せるとか凄すぎる!
私も使ってみようと思います!

⇒ 〇〇〇公式ホームページ
ってな具合に、煽り文言からの安心感のあるテキスト文言っての結構使えますよ。

A8.netテキスト文言変更方法

広告リンク作成ページから『自由テキスト』があるテキストリンクを見つけます。
A8.netテキスト文言変更方法
コードの中の『自由テキスト』を人気の文言に変更してコードを使ってください。

まとめ

テキストリンクに設定する文言をご紹介しましたが、一番大切なのは記事の内容です。

テキストリンクの文言でなんとかなるほどアフィリエイトは甘くありません!

きちんとした記事があっての効果的なテキストリンクであることは忘れないようにしましょう

ちなみに、私がアフィリエイトをはじめた2014年当時ではバナーリンクよりもテキストリンクの方がクリック率が高いなんてことも言われていましたが、現在ではテキストリンクもバナーリンクもあまり効果は変わりません。

テキストリンクとバナーリンクの検証結果は別ページで行ってまとめてありますので参考にどうぞ。
⇒ テキスト広告とバナー広告どちらが優れているか【1か月間データあり】

サイトアフィリエイトのやり方カテゴリの最新記事