アフィリエイトで脱サラして一年経ったから思う事綴ってみた

       

2018/10/082020/01/23

日記

アフィリエイトで脱サラして一年経ったから思う事綴ってみた

脱サラから一年経過して思う事

2017年10月に脱サラして今月で丸々一年が経過しわたけですが、脱サラする前には考えもしなかったような感情が湧いてきたり、反対に想像通りだったこともありました。

なんとかかんとか傷だらけになりながらこの一年を過ごしてきました。

そんな脱サラして一年経過した今の感想を正直に綴ってみます。

自由だけど自由じゃない

私が脱サラした2018年9月の売り上げは10万円そこそこでした。

10万円そこそこで脱サラ、しかもアフィリエイトでとかって頭イカレテいると思われても仕方がないレベルですよね。

この時に思っていたのは『半年後にプラス転換できるなら今赤字でもいいじゃん』って軽い考えでいました。

なぜだか上昇できると思い込んでるチョーポジティブシンキングマンです(汗)。

しかし、脱サラしてみれば思うように報酬も上がらず、当たり前ですが毎月の出費で貯金はどんどんと減っていく。

この状況を打破しようと朝から晩までずっとパソコンに向かう日々を過ごしました。

縛られるサラリーマン人生から脱出する為に脱サラしたはずなのに、気が付けばサラリーマン時代よりも働いていました。

確かに誰かに命令されて動くことはなくなりましたが、自分で自分を律して眠い目をこすりながら作業する根性が必要になりました。

当然、なるべく出費を減らそうと外出もしなくなりますし、買い物も最小限という引きこもりの誕生です。

⇒ 私のこれまでのアフィリエイト報酬実績に関してはこちら

初めてアップデートを食らってメンタルやられた

思うように売り上げも上がらない2018年4月にグーグルのアルゴリズムの変動によってメインサイトの検索順位が大幅に下落しそれにともなって報酬もガクンと落ちました。

この頃は脱サラして半年が経過して、当初の予定よりもかなり自分の成長が遅いことを感じて焦っている時期でもありました。

そんな最中、4月19日朝から作業しようとGRCで検索順位を確認したら、今まで見たことのないようなグラフ表示に一瞬心臓が不整脈を起こしかけました!!!


初めてアップデートによって影響を受けたので、かなり焦りました。

数日はさらなる売り上げの下落で専業での作業も中止せざるを得ないことも考えました。

ただ、ここから今までの成果報酬のアフィリエイト中心からアドセンス報酬の割合を増やすことに注力するように舵を切りました。

理由は、アドセンスは単純にPV(ページビュー)に比例して報酬も上がっていくので、たくさん記事書けばPVも稼げるということで。

幸い、それまであまり更新していなかった特化型サイトがあったので、このサイトをアドセンスメインのサイトへとシフトチェンジさせました。

メインサイトの補填とまではいきませんでしたが、それでも3~4万円の報酬を生んでくれるまでに成長してくれたので精神的には助けられました。

特化型サイトへの記事追加とメインサイトの修正作業に没頭し、なんとか2018年8月にメインサイトは無事に帰ってきてくれました。

なのでメインサイトが大幅に下落した4月から7月の4ヵ月間はかなり地獄でした。

毎日不安で眠れませんでした。

体調も凄く悪くて、かなり精神的に追い込まれていました。

アフィリエイトは不安定であることを肝に銘じる

私が取り組んでいるサイトアフィリエイトは、グーグルによる検索エンジンで上位に表示させて成果を狙うものです。

なのでいつもグーグルの言動には気を使いますし、アップデートを食らったらメンタルがボロボロにされます。

だから、アフィリエイトにもリスク回避策として収益の柱を、数種類持つ必要があると考えるようになりました。

数種類とは成果報酬を狙ったサイト、アドセンスメインのサイト、ユーチューブこれらで分散して収益を積み重ねていくのが大切だと考えるようになりました。

理想を言えば、メインサイトとして2つ、アドセンスサイト1つ、ユーチューブチャンネル1つというのが、今の私の理想形です。

この目標の為に、今は毎日メインサイト2号の製作に励んでいます。

これからアフィリエイトに取り組まれる方へ

最後にこれからアフィリエイトに取り組まれる方へ私から言えることがあるとすれば、10万そこらじゃ脱サラしちゃダメだよってことです(←当たり前の話し?)。

貯金を切り崩して生活するってかなり精神的に追い込まれます。

やっぱり副業の範囲で無理なく作業して、数十万稼いでいくってのが理想になるかと思います。

アフィリエイトでの脱サラをすすめないわけではありませんが、やっぱり最低限生きられるだけの報酬を毎月安定して稼げるようになってからすべきですね。

でも、コツさえ掴めれば数万円のイメージってかなり湧きやすくなるので、アフィリエイトって慣れてくると結構楽しくなると思いますよ。

脱サラして地獄を見た一年ではありましたが、今は精神的にも落ち着いてきて、今月は今のところ過去最高の発生になっています(いつも月末でペースが悪くなるのは内緒です)。

まだまだ余裕がある感じではありませんが、先輩アフィリエイター様と肩を並べられるように頑張っている毎日が楽しいです。

これからもアップデートによって浮き沈みはあるかと思いますが、いつもその状況を分析して、その度にアフィリエイターとして強くなれるように頑張ろうと思っています。

これからアフィリエイトに取り組まれる方も既に取り組まれている方も、前向きに頑張っていきましょーーーう!

以上、アフィリエイトで脱サラして思う事でした。

ってかお前誰?って方は、自己紹介ページも作ってますので併せてご覧ください。
⇒ 元サッカー選手→現在専業アフィリエイター佐久間稔の自己紹介

“アフィリエイトで脱サラして一年経ったから思う事綴ってみた” への4件のフィードバック

  1. たうびー より:

    佐久間さん
    こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    着々と収益を伸ばしていかれて、努力が実になっていっているんですね。
    >コツさえ掴めれば数万円のイメージってかなり湧きやすくなるので、アフィリエイトって慣れてくると結構楽しくなると思いますよ。
    脱サラして地獄を見た一年ではありましたが、今は精神的にも落ち着いてきて、今月は今のところ過去最高の発生になっています(いつも月末でペースが悪くなるのは内緒です)。

    この文を読んで、とても心が安らぎました。大変な思いをしても、アフィリエイトってちょっとづつ前進することができるんだなって、佐久間さんの文章から伝わってきます。
    佐久間さんは元?現役?アスリートですから、アフィリエイト作業をこなす体力は十分にお持ちかと思いますが、ひとりでやっていくって並大抵のことではないと思いますので、お身体大切にしてくださいね。

    いずれ、私も、佐久間さんも、すっごいパワーを持ったサイト(ブログ)を作って、「あの時、大変だったよね」って言い合える関係になりたいな、と心から思います。
    またブログ更新楽しみにしてますね。

    • sakumaminoru より:

      たうびーさん、コメントありがとうございます^^
      アフィリエイト始めた当初(2014年)から意識していることがあって、それは楽天の三木谷社長のお言葉なんですが『Make a mistake early『間違いをするならば、早めに』というお言葉です。
      これって特に才能のない人間には心強い言葉だなって解釈していて、要は失敗のサイクルを早めればいつか成果は出ると思いました。
      失敗を潰して、潰して、潰して、じゃあこれやれば成功するよね?って感じ。
      三木谷社長のことだから、もっと緻密に考えて発しているお言葉だとは思いますが、、、、
      なので、今日も俺はたくさん失敗すると思います^^
      今日も頑張りましょう、コメントありがとうございました☆

  2. せい より:

    佐久間さん、こんにちは
    せいと申します。

    アップデートは何回食らってもメンタルやられますよね^^;
    でも根拠のない自信のようなものはアフィリエイターには必要なものなのかもと感じています。

    >2018年8月にメインサイトは無事に帰ってきてくれました。

    よかった!

    >アフィリエイトにもリスク回避策として収益の柱を、数種類持つ必要があると考えるようになりました

    でも佐久間さんの実績があるなら、
    情報発信(メルマガなど)もいいかもしれませんね。

    応援しています!

    もちろん応援ポチ^^

    • sakumaminoru より:

      せいさん、コメントありがとうございます^^

      アップデート食らった時は、毎日メンタルボロボロで、順位が戻った今もまだその傷跡はかさぶた状態です(苦笑)
      実績なんてたいそうなものじゃありません、なにせ一年間赤字でしたから^^;

      応援クリックありがとうございますヤッタ━━━( p゚∀゚)q━━━━!!

sakumaminoru にコメントする コメントをキャンセル

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事