テックアカデミーのWordPressコースがかなり割高だった件

       

2020/01/282020/01/28

テックアカデミー体験談

テックアカデミーのWordPressコースがかなり割高だった件

2019年10月28日~2019年12月22日の期間で、テックアカデミーのwebデザインコース(4週間)とWordPressコース(4週間)を受講しました。

webデザインコースは内容も充実していてとても有意義なカリキュラムでしたが、WordPressコースはとても内容が薄く満足度の低いものだったと感じました。

WordPressコースのカリキュラム内容と俺が不満に感じたことをご紹介します。

\やる、やらないは無料体験後に!/

WordPressコースのカリキュラム

WordPressコースのカリキュラム

  • Lesson0.事前準備
  • Lesson1.WordPressの概要
  • Lesson2.WordPress制作の流れ
  • Lesson3.HTML/CSS
  • Lesson4.HTMLコーディング
  • Lesson5.PHPとWordPressテーマ
  • Lesson6.WordPressテーマ制作
  • Lesson7.機能追加
  • Lesson8.WordPressの高度な使い方
  • Lesson9.公開準備
  • Lesson10.オリジナルテーマ

WordPressコースのカリキュラムは全部で10Lessonになります。

それぞれもLessonは中で細かく分かれている作りとなっていて、完了すると『完了済み』にチェックを入れてメンターがカリキュラムの進み具合を確認できるようになっています。

WordPressコースだけでコーディングができるようになるのは無理

WordPressコース料金表
正直に言いますと、WordPressコースだけの受講でオリジナルサイトを公開するのはかなり難易度が高いです!

と言うのも、Lesson4からいきなり『はい、コーディングして』というカリキュラムになるわけですが、初心者からしたら何をどうコーディングしたらいいのかさっぱりになると思います。

俺は事前にwebデザインコースでワイヤーフレームやデザインカンプの作り方を学習していたのでWordPressコースのコーディング課題もクリアすることができましたが、いきなりコーディングはかなり無理があります。

また、WordPressコースのHTML/CSS(Lesson3)学習も本当に触り程度しか掲載されていない為、例えばCSSの基本(セレクタの入れ子や指定の仕方)などを習得するのは難しいです。

それでいて価格はwebデザインコースと同じですので、かなり割高に感じました。

担当メンターのスキルが低かった

テックアカデミーでは一人の担当メンターが選任で付いてくれて、卒業までメンタリング(パソコンを使ったビデオ通話)でカリキュラムでの疑問点や進路相談に乗ってくれます。

⇒ テックアカデミーのメンタリングに関してはこちらのページをご覧ください

俺はT.Y先生が担当でしたが、CSSやPHPに関する質問を多くさせていただきましたが、その質問ほぼ全て解消することはありませんでした。

メンタリング後には、ダイレクトメッセージで質問に対するヒントとなるURLを送ってくれましたが、あまり意味はありませんでした。

WordPressコース全てのメンターに対応してもらったわけではないので、メンターの質に関しては定かではありませんでしたが、俺を担当してくれたT.Y先生に関しては正直不満が残りました。

なお、チャットサポートに関してはWordPressコースでも満足のいくものを受けられました。

唯一よかったのはPHPに触れられたこと

俺がWordPressコースを受講して唯一良かったと感じているのは、PHPに触れられたことです。

現在、ご覧になっているこのホームページも、テックアカデミーで学んで俺がイチからコーディングしたものになりますがWordPressで作っています。

手順としては、htmlとCSSで各ページを作って、そのコードをWordPress化していくわけですが、このWordPress化する方法はとても為になりましたし、俺が知りたかった内容になります。

カリキュラムとしてはLesson6(WordPressテーマ制作)の項目になりますが、極端に言ってしまうとLesson6のみでよかったとも感じています。

その他のLessonは基本的なWordPressの使い方だったり、おすすめのプラグインなどの紹介でした。

WordPressコースはこれからWordPressを触る人の為のコース

俺がWordPressコースを受講した目的はオリジナルテーマを開発する為でした。

しかし、テックアカデミーのカリキュラムはWordPressの使い方がメインで、俺が欲していたPHPに関する内容は薄い内容でした。

WordPressでのwebサイト制作の需要はこれからさらに増すことが予想されています。(2020年CMSシェアランキングでは62.4%でダントツのNO.1)

そうゆう意味では、これからのwebデザイナーにWordPressの知識は必要不可欠だと言ってもいいですが、わざわざプログラミングスクールで学習する内容ではないと感じました。

WordPressコースがあるプログラミングスクールを検討されている方の参考になったら嬉しいです。

なお、テックアカデミーではWordPressコース以外に25ものコースがあります。

その全てのコースに一週間の無料体験があります。

しっかりとカリキュラムやチャットサポート、メンタリングもありますので、現在不安に感じていることなどあったら相談してみることをおすすめします。

⇒ TechAcademy [テックアカデミー]

“テックアカデミーのWordPressコースがかなり割高だった件” への2件のフィードバック

  1. 名前はたろうくん より:

    webデザインコース受講後に今まさにwordpressコース受けていますが、受けなければよかったと後悔しています。もっとこの早くこの記事に出会っていればよかった・・・基本自己学習です。
    slackでメンターに質問できますが、このコースにかぎりかもしれませんが親身に答えてくれるメンターはあまりいません。lesson10の課題では実質slack禁止です。質問しにくくて仕方ない。
    手軽に質問できるのがテックアカデミーの良さなのに手軽に質問できません。本当に後悔です。

    • sakumaminoru より:

      たろうくん、はじめまして。
      webデザインコースからのWordPressコースの流れ一緒ですね。
      俺もslackの返答の違いを感じました。
      webデザインコースは大満足で、とても親身に答えてくれる方が多かったです。
      メンターは『考えさせる』ことを念頭に置いているようですが、質問する側はどこまでを質問していいのか分からないんですよね。
      まぁ一応、PHPの概念学習できたし、そのおかげでこのブログのテーマ作れたので感謝はしてます。
      ただ、もうちょっと頑張って欲しかったってのが正直な感想です^^;

コメントお待ちしてます♬

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事