現場に出るサラリーマン

今日は現場でした(*>v<)ゞ*゜+

ドライバーさんが月末に免停講習を受けるため、そこの現場をドライバーさんの代わりに走る為に今日一日、ドライバーさんと仕事をして業務を教わりました。

運送業の世界は本当に予期せぬことが次から次へと起こります( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

ドライバーさんの

寝坊、事故、荷物紛失、伝票紛失、誤配、遅配、途中で帰る
この他にもたくさんあります。

私の仕事

私達、運送業の社員はドライバーさんの管理が主な業務になりますが、同時にこの予期せぬトラブル処理にも対応します。

私は現在約10人くらいのドライバーさんを管理させてもらっているけど、毎日このトラブル処理に頭が痛いですε~( ̄、 ̄;)ゞフー

そして今回のようにドライバーさんの代わりに現場に出る場合にミスは許されません。

私の代わりはいないからです

私はこの仕事に就いて2年半経ちますが、仕事に対する姿勢が変わりました!

前職では太陽光発電の営業をしていましたが、『売る』という仕事の一部分にだけフォーカスしていたように思います。
しかし、現在の仕事に就いてからは、仕事をいただいてそれをドライバーさんに出来るだけ分かりやすいように業務説明して、その請求を請け元に発送して、売り上げが確認するまでが私の仕事です。

ドライバーさんを管理させてもらうと売り上げや経費も気にかけるようになり、経営者的思考も身に付いたように思います。

今のこのサラリーマンでいる状況も将来の肥やしにします!

明後日はドライバーさんの代わりに現場です!

久しぶりの現場、頑張りますヽ(・∀・)ノ