今、内部リンクを整えて上位表示を目指してるとこ!!!

先月からメインサイトの内部リンクをせっせと1ページ1ページ整えています。

具体的には、直帰率の高かったページの本文から一番直帰率の低かったページへ内部リンクを貼っています。

これは、単純にサイト全体の直帰率の改善とページビューの増加、サイトの信頼構築が主な目的です。

直帰率、ページビューは現在のSEOでも効果があるとされているので、ちょっと手間がかかりますが取り組んでいます。

内部リンクの貼り方

内部リンクも外部リンク同様に飛び先の記事の内容が分かるものを設定するようにします。

例えば、私のサイトで例をあげれば

ダメな例
トップページはコチラ

良い例
佐久間稔というアフィリエイタートップページ

ダメな例だと『コチラ』がアンカーテキストになってしまっていますね。
アンカーテキストに記事の内容が分かるものを設定して内部リンクを増やしていきましょう。

直帰率の改善方法

直帰率が極端に高いページってありませんか?90%とかのページ。

あれって、サイトタイトルが誇大に設定されていて訪問した瞬間にダサッってなって直帰するか、記事のクオリティーが低くてこのサイトはダメだって烙印押されるかのどちらかが原因です。

一番良いのは、サイトデザインを見やすいものに変更して、記事のクオリティーを上げることですが、これって結構初心者には難しかったりします。
だからクオリティーの低いページから高いページにリンクを貼るんです

全ページクオリティーが低いのは論外です!それはちゃんとアフィリエイト勉強しましょうって話になりますが、結構自信作のページって頑張って取り組んでいる方ならありますよね?

その自信作に誘導して記事を読んでもらって、滞在時間をたっぷりとってもらって(滞在時間もSEOに影響があるとされています)、おぉ!このサイトなかなかいいじゃん!ってなってもらってサイトを信頼してもらうって感じですね。

そうしたら、そのサイトが紹介してる商品もいいんじゃね?ってなる可能性も上がりますよね?

今、私が取り組んでいるのはこんな感じのことです^^

1ページ1ページ本文からリンクを貼るから手間がかかりますが、内部リンクにも重要度があって、本文からのリンクが一番SEO効力が高いとされています。

ちなみに、グローバルメニューやフッターなどにある全ページ同じ内部リンクはSEO効力が低いとされています。効力は低いですが、グローバルメニューとフッターには重要なページを必ずリンクするようにしましょう!チリツモ効果をなめてはいけません!

外部リンクよりも内部リンクに集中しろ!

自作自演でサテライトサイトを作ってリンクを送っていく外部SEO対策を講じているかたも多いかと思いますが、私のような副業アフィリエイターにそんな自演リンクを送る時間はありません。

サテライト作るだけで半年とかかかりますwムリムリ

だから、私はある時から自演リンクはやめて、サイトのクオリティー向上に努める事にしました。その一つが内部リンクの最適化ですね。

内部リンクは外部リンクと違って、不自然に多くリンクしてもペナルティーの対象にはなりません。どんどん重要なページにリンクを送って、そこでアフィリエイトしてもいいし、私のようにサイトの信頼構築を図ってもいいでしょう。

物販のサイトだったら商品紹介ページに飛ばしてアフィリエイトしたほうが効率が良いかもしれませんね。

ただ、何回も言いますが内部リンクを整えるのは本当に手間がかかります。

新しい記事から古い記事には記事作成と一緒にリンクすればいいので手間であはありませんが、古い記事から関連性のある内容から内部リンクを貼っていくんで時間がかかるんですね。

内部リンクの最適化は焦らずコツコツと行いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

当サイト一押し教材

当サイト一押し教材

私が月収10万円を安定して突破できたキッカケの教材です。
アフィリエイト初心者の方におすすめしています。

⇒ 詳細レビューはこちら

佐久間稔とは

佐久間稔プロフィール

10歳から27歳までサッカー一筋のサッカーバカ。

24歳から27歳までの4年間は岩手県のJリーグを目指すFCガンジュ岩手にてプロとしてサッカーで生計を立てる生活をしていました。

27歳の時に膝の半月板を損傷しサッカー選手引退しました。

それからは自分の第二の人生の生き甲斐を探すようになり、2013年(30歳)に仕組みで稼げる事に魅力を感じアフィリエイトに没頭するようになりました。

現在は、サラリーマンのかたわら副業としてアフィリエイトに取り組んでいます。

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

新着記事

ツイッターやってます♫