広告サイズと広告掲載ページの調整をしました

最近、現場に出っぱなしで思うように作業できてないなぁ〜。

って、毎月言ってる気がする(笑)

運送業ってどうしても荷物を積んでから納品までが仕事って感じがするけど、実際には現場に荷物を積みに行く時から車を返却するまでが仕事になります。

だから拘束される時間がものすごく長くなるんですよね。

さすがに車の中じゃ作業はできないので、尊敬するアフィリエイターの方のユーチューブなんかを拝見して移動中も勉強するようにしています。

最近は、広告のサイズの変更と広告を掲載させているページの調整を行ないました。

広告サイズは大きければ大きいほど正義

ずっとメインで扱ってる広告を変えてなかったんですが、この間ASPでメインで扱ってる広告の新バージョンが出ていないか見ていたら、大きくて見やすい広告が登場していたので広告を変えてみました。

今までは300×250のバナー広告をメインで扱っていましたが、350×240の広告に変更しました。

広告は出来る限り大きく(自然見える範囲内で)目立つものというのが基本です

個人的には縦長のものより横長のもののほうがクリック率が高いように感じています。

広告の掲載は必要最小限におさえる

アフィリエイト広告は発リンクになり、あまり多く掲載してしまうとサイトのパワーが外部に逃げてしまうといデメリットがあります

一昔前は全ページに広告を掲載してクリック数を稼ぐやり方が主流でしたが、今は必要最低限の広告を効率よくクリックさせる方法が主流です。

そんなわけで、今回広告を掲載したページはよく読まれているページ30記事程度とメニューバーに表示させている固定ページ数ページにしました。

もしかしたら大きく報酬が減ってしまうかもしれませんが、長い目で見てSEO対策に重点を置いたスタイルに変更しました。

さっ、今日はまだまだ作業出来る時間があるからコンテンツ作るぞぉ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

当サイト一押し教材

当サイト一押し教材

私が月収10万円を安定して突破できたキッカケの教材です。
アフィリエイト初心者の方におすすめしています。

⇒ 詳細レビューはこちら

佐久間稔とは

佐久間稔プロフィール

10歳から27歳までサッカー一筋のサッカーバカ。

24歳から27歳までの4年間は岩手県のJリーグを目指すFCガンジュ岩手にてプロとしてサッカーで生計を立てる生活をしていました。

27歳の時に膝の半月板を損傷しサッカー選手引退しました。

それからは自分の第二の人生の生き甲斐を探すようになり、2013年(30歳)に仕組みで稼げる事に魅力を感じアフィリエイトに没頭するようになりました。

現在は、サラリーマンのかたわら副業としてアフィリエイトに取り組んでいます。

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

新着記事

ツイッターやってます♫