これが1クリック200円(高単価)を叩き出した記事と場所だ!

本日Googleアドセンスで1クリック200円という高単価広告が当ブログにおいてクリックされました。

200円という数字に一瞬目を疑いました(笑)。

当ブログの一ヶ月のPV(ページビュー)は10,000くらいですが、月に1、2回はこのような高単価広告のクリックがあります。
1クリックで200円なんて数字を見るとAmazonとか楽天アフィリエイトの成果報酬を見るのが嫌になります。

今まで高単価広告がクリックされても『うわー、スゲー!やったー!!!』くらいにしか思っていませんでしたが、今日はその高単価広告がどの記事から生まれたのか突き止めてみようと思います。

クリックされたGoogleアドセンス広告の調べ方

調べ方は簡単です。

GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させて、アナリティクス画面から期間を1日間だけにし、その中で200円を越えるurlを見つけるというものです。
なのでこの方法は私と同程度のPVの方用の調べ方となりますのでご了承ください。

Googleアナリティクスにログインし計測器間を1日間にして適用を選択します。
Googleアドセンス計測期間
左サイドの行動>AdSense>サマリーを選択します。
行動>アドセンス>サマリー
すると本日のアドセンス報酬が表示されます。
高単価記事
一番上の記事が1クリック200円という高単価広告が表れた記事になります。
ちなみに当ブログで一番多くPVが多い記事(2015年1月時点)になります。
1クリック200円広告が表示された記事を見る

高単価広告がクリックされた広告位置

ちなみに高単価広告がクリックされた位置は記事下(左)でした。
STINGER3(PC)

高単価広告を分析してみて

今回初めて高単価広告の分析をしてみましたが、その結果に少々意外でした。

というのも、今回200円のアドセンンス広告がクリックされたのはクリック単価があまり高くないとされている芸能系の記事からだったからです。

アドセンスで稼ぐことを考えたら一般的に広告単価が高いとされている金融やエステ、自動車関係などの記事だとばかり思っていました。

っていうか、最近Googleアドセンスの広告表示方法って変わりましたか?
Googleアドセンスと言えば、コンテンツ連動型広告と検索連動型広告ですが、どうも最近検索連動型広告のほうが傾向的に強い気がします。

あくまで過程ですが、これからGoogleアドセンスで稼ぐことを考えた時、ますますPVが重要になってくるように思います。
見てくれさえすれば閲覧者の興味のある広告をGoogle側が勝手に表示してくれるからです。

あくまで過程ですが。

しかし、1クリック200円は嬉しいですね><