Googleアドセンスで本当に大切なのはページビュー?ジャンル?

当ブログにGoogleアドセンスを導入して半年が経ちます。

おかげさまで最近はコンスタントに5,000円(月)を越える報酬が発生していてい、少しづつではありますがその記録も更新しています。

Googleアドセンスで稼ぐと言うことを目的にした場合、その議論の対象として上げられるのはページビューと記事の質です。

どちらも大切だとは思いますが、どちらを重視したサイトを作ればより効率的にアドセンス報酬をいただけるのでしょうか?

当ブログは記事のテーマを決めずに、私が日々思ったことや勉強したことを徒然なるままに書いている雑多ブログになります。

そんな当ブログの記事を参考にアドセンスで稼ぐ為のヒントを得ていただければ幸いです。

アドセンス収益と広告表示回数

まず、各記事のアドセンス広告がどの程度稼いでくれているのか調べる為にはアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させる必要があります。

収益ベスト5はこのようになっています。(12/1〜12/26)

    1. サラリーマンだって節税できる!税金を安くする方法【$8.34(20.42%)】
    2. スピードワゴン小沢一敬の奇跡のあまい名言5選【$4.48(10.97%)】
    3. まだあまり知られていないスマ放題(softbank)の話し【$3.76(9.19%)】
    4. 年間利益2億円!投資家ウルフ村田さんの金言【$3.58(1.50%)】
    5. 私がLINE(ライン)をやらない3つの理由【$1.37(3.35%)】

アドセンス広告の表示回数はこのようになっています。(12/1〜12/26)

 広告表示回数 クリック率
 サラリーマンだって節税できる!税金を安くする方法 498回 4.62%
スピードワゴン小沢一敬の奇跡のあまい名言5選 655回 1.83%
まだあまり知られていないスマ放題(softbank)の話し 1,209回 1.57%
 年間利益2億円!投資家ウルフ村田さんの金言 383回 3.13%
 私がLINE(ライン)をやらない3つの理由 537回 1.30%


結論

とても興味深いデータとなりました。
なんと一番収益を上げている記事は収益記事ベスト5の中の4番目の広告表示しかされていませんでした。

一番収益を上げている記事はタイトルでも分かる通りサラリーマンの税金に関しての専門記事になります

記事で使われている画像もたいしたものではありませんが、私がイラストレーターで作成したものになり、かなりの力作記事です。

また税金のジャンルは悩み系のジャンルに分別されるのでクリック率も一番高くなっています。

Googleアドセンスで稼ぐとなったら、とかくページビューを集めろ的な手法でSNSやアメブロなどで拡散をはかるのが当然なような風潮がありましたが、今回の私の検証結果から見ると、Googleアドセンスで稼ぐ為にはページビューよりも記事のジャンルと質が重要であるとなりました。

Googleアドセンスのクリック単価の目安がが分からないという方は、だいたいの目安としてA8.netなどの大手ASPの広告案件を見て高額報酬のものはアドセンスのクリック単価も高めだと予想できます。

本当にアドセンスで稼ぎたいと思っているなら、記事の内容はASPの広告案件を見て高額報酬のジャンルにするといいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

当サイト一押し教材

当サイト一押し教材

私が月収10万円を安定して突破できたキッカケの教材です。
アフィリエイト初心者の方におすすめしています。

⇒ 詳細レビューはこちら

佐久間稔とは

佐久間稔プロフィール

10歳から27歳までサッカー一筋のサッカーバカ。

24歳から27歳までの4年間は岩手県のJリーグを目指すFCガンジュ岩手にてプロとしてサッカーで生計を立てる生活をしていました。

27歳の時に膝の半月板を損傷しサッカー選手引退しました。

それからは自分の第二の人生の生き甲斐を探すようになり、2013年(30歳)に仕組みで稼げる事に魅力を感じアフィリエイトに没頭するようになりました。

現在は、サラリーマンのかたわら副業としてアフィリエイトに取り組んでいます。

⇒ 詳しいプロフィールはコチラ

新着記事

ツイッターやってます♫