音楽業界のクソ真面目!真面May J(メイジェイ)の名言

私はTVも見ないし音楽もあまり聞かないので芸能人の方もよく知りませんが、2014年7月の『人生が変わる1分間の深イイ話』に歌手のMay J(メイジェイ)さんが特集されていました。

あまり芸能人を知らない私でもMay Jさんのことは知っていますが、正直歌に関しては全く知りませんでした。

その特集の中で現在大ヒット中のアナと雪の女王の劇中ソング『Let it go』を毎日歌いまくる多忙なMay Jさんの姿がありました。
とっても素晴らしい歌声とともに、その歌声を届ける為のMay Jさんのプロの姿勢に感動しました。

May Jの仕事に対する名言

現在、ディズニー映画アナと雪の女王が大ヒットしそれの劇中歌として起用されたLet it go』が大ヒットしたことから超多忙な生活を送られているMay Jさんです。

この深イイ話しの特集の日でも『Let it go』をリハーサル、本番、発生で歌った回数は15回になります。

May Jさんはその全てに本気で取り組んでらっしゃいました。

そんなMay Jさんにスタッフが、そんなに毎日『Let it go』を歌って飽きないんですか?の質問に対しての名言

全然飽きないです。
それよく聞かれるんですよ。こんなに歌ってて飽きないのって。
歌いがいのある曲なので、難しい曲ってのもあるし映画観て共感したってのもあるから歌うたびにたのしくなる。
ずっと歌いつづけていたいです。

テレビ収録前に台本にびっちりメモ書きしながらの名言

『こういう質問が来たらこういう風に答える』準備をしておかないと安心できないんです。

飲みに行きたいですか?の質問に対しての名言

絶対行かないですね!
呼ばれても行かないです。
喉に悪いし、体も疲れるし、次の日お仕事あるって考えたら絶対行かないですね!

プロの姿勢

音楽業界のクソ真面目!真面May J(メイジェイ)の名言
私がこの特集を観て感じた事はMay Jさんのプロの歌手としての意識の高さです。
楽屋のリハーサルから何度も何度も本気で発生練習して、本番直前まで練習、テレビ収録の前には入念に台本をチェックして自分の考えを整理する。
もちろん毎日のようにあるお客さんを目の前にして、カメラを前にしての本番ではその一回一回が超本気です。

特集の中でMay Jさんの好きな言葉が『日進月歩※』であると紹介されていました。
※日ごと月ごとに絶えず進歩すること。

現在26歳のMay Jさんですが、ブレイクしたのは26歳になってからです。

まさに日進月歩!現在のブレイクは毎日毎日を100%で歌にかけてきた彼女の結果であり、May Jさんはその姿勢を崩さずこれからも進化していくことでしょう。

才能のある人が自分より頑張っている現実にとっても刺激を受けました。