【動画アリ】アインシュタインの名言4選

ノーベル賞受賞者で相対性理論を説いた偉人といえばアルベルト・アインシュタインですよね。

私はアインシュタインが大好きです。

確かにノーベル賞受賞とか相対性理論とか凄いとは思いますが、正直凡人の私にはその凄さがよくわかりません。

私が好きなのはアインシュタインが残した言葉達です。
それについてまとめてくれている動画と、その中で私が印象に残ったものをご紹介します。

アインシュタインの名言4選

アインシュタインの名言1

失敗したことがないものは、なにも新しいことに挑戦したことがない。

裏を返すと、成功する為には失敗することが必要、もしくは失敗を覚悟する。そうゆうメッセージもあるのかななんて思ってしまいました。

何かの分野で成功した人の本やメッセージを聞くと「失敗」に対しての姿勢をあげる人が多いことに気がつきます。

アインシュタインの名言2

学べば、学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。
自分の無知に気付けば気付くほど、より一層学びたくなる。

おこがましいですが私もサッカーを17年間やってきて思うことは、やればやるほどサッカーの難しさを痛感します。
口がさけても自分のことをサッカーが上手(私の場合は本当に下手なだけですが)なんてことは言えません。

アインシュタインぐらいの方でもそのようです。

アインシュタインの名言3

私は天才ではありません。
ただ、人より長くひとつのことに付き合ってきただけです。

このようなに自分を謙遜する言葉が多いのもアインシュタインが愛されている要因だと思います。

もしかしたら人より長くひとつのことにあたれることが、天才なのかもしれませんね。

アインシュタインの名言4

成功者になろうとせず、価値のある人間になりなさい。

成功者がこのような意見は本当に勉強になります。
「卵が先か、にわとりが先か」ええはありませんが、アインシュタインは価値のある人間になれたからこそ成功者になれたんですね。

私の好きな言葉に「賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ」というものがあります。

私たちがアインシュタインという歴史から学ぶべきものは非常に多いように思います。

この本オススメです↓