新入社員が入社しましたぁ〜

先週末から新卒入社のピッカピカ新社員が我が社にも入社しましたキタワァ*・゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜・*

そして今日から本格的にお仕事ですが、最初の半月は研修という形で私と行動を共にして仕事の仕組みを見てもらう月間です。

ということで、今日から私の隣には新社員がいて業務を教えているわけですが、人を育てるのは難しいと改めて感じました。

これは彼の能力がどうのというわけではなくて、完全に私の能力不足です。

そもそも自分で何かをする能力と人になにかを伝える能力って別物です。

分かりやすく言うと

名プレイヤーが必ず名監督になれないとはよく言ったものです。

とりあえず今月いっぱいは私に付いてくれてくれるので私も精一杯業務を教えます。

こうゆう経験って本当に貴重ですね。

私は将来的には起業を考えていますが、インターネットを活用した業種での独立を考えています。

インターネットを活用するとレバレッジが効いて少ない資本で大きな結果を生み出すことができます。

しかし、どんな仕事であれ一人でできることなんてたかが知れています。

そこには必ず人が存在し、人と協力することが求められるし、もっと行くと人を育てることも経営者の仕事となります。

その時に今のこの経験が役に立ちます。

恥ずかしながら今まで部下というものを持ったことがなく、ここまで生きてきたので自分が何かを教えるという人のマネジメントは初めての経験です。

上司とかちょっと恥ずかしいですね(○´ω`○)ノゃぁ

でも部下にとっては紛れもなく私が上司にあたるわけで、しっかりしなくては気を引き締めています!

最後に経営の神様の言葉をご紹介します。

松下電器は人を作る会社です。
あわせて電気製品を作っています。
by.松下幸之助

松下幸之助になる!なんてことは言えませんが、唯一の部下の為に明日からまた頑張ります!

当サイト一押し教材

佐久間稔とは

佐久間稔プロフィール

10歳から27歳までサッカー一筋のサッカーバカ。

24歳から27歳までの4年間は岩手県のJリーグを目指すFCガンジュ岩手にてプロとしてサッカーで生計を立てる生活をしていました。

27歳の時に膝の半月板を損傷しサッカー選手引退しました。

それからは自分の第二の人生の生き甲斐を探すようになり、2013年(30歳)に仕組みで稼げる事に魅力を感じアフィリエイトに没頭するようになりました。

現在は、サラリーマンのかたわら副業としてアフィリエイトに取り組んでいます。

ツイッターやってます♫