ガンホー・オンライン・エンターテインメント 森下一喜社長の格言

今日TVで『子どもに聞かせたい『お金』の話しをしよう』という番組を見ました。

この番組は色々な職種、業種の方が子供に『お金』について授業を行う番組です。

普段TVはほとんど見ませんが今回のゲストはガンホー・オンライン・エンターテインメント株式会社の森下一喜社長だったので興味深く拝見させていただきました。

森下社長の『お金』の授業

一般の考え方

安く作る+たくさん売る=お金儲け

森下社長の考え方

(ヒト+アイディア+お金)×こだわり=人が喜ぶ(=お金儲け)

加えて、ガンホーで大切にしている考え方として
面白果汁100%
というものがある。

果汁100%ジュースのように面白いアイディアをこれでもかってくらいに絞り出せという考え方です。
90%ではなく100%絞り出せ!

そうしたら人は喜ぶ!

人が喜べばその対価としてお金がいただける!

というのが、森下社長の『お金』の授業でした

感想

森下社長の考え方にはとてもハッとさせられた。

逆算思考が『お金』からではなく、『人が喜ぶ』から始まるからだ。

その自分の理念がとてもしっかりしてるのだ!

『経営者になったら人は変わる』とよく言われる。

好きな事を仕事にしても、それの会社を立ち上げれば当然だが数字が付きまとう。

売り上げ、経費、売掛金、貸付金と様々な数字と経営者は戦わないといけない。

だから好きな仕事なはずなのに、経営者になったら売り上げ重視の経営になったりする。

しかし、森下社長は自分の理念をきちんともっている。

『人が喜ぶ』を重視し経営なさっている。

こうゆう経営者の元で働ける従業員は幸せだなぁ〜、と感じました

自分の理念をしっかり持つ事の重要性を再確認させていただきました。